ステップメールのアスメル活用事例 その41

ステップメールのアスメル活用事例 お知らせ

パーソナル秘書協会代表 永田美保子様

秘書育成コンサルタントをされている永田美保子様にステップメールのアスメル活用事例を質問してみました!

Q:現在どのような事業に取り組んでいらっしゃいますか?
A:秘書育成コンサルタントとして、企業等で秘書・アシスタントをしている方への秘書講座。コンサルティング等を行っています。
また、育児・介護等のため、キャリアを一時中断した元秘書の希望者が在宅秘書として職場復帰するための、在宅秘書業務トレーニングも行っています。

Q:貴社のPRポイントを教えてください。
A:私自身が外資系企業、日系企業などでトップ役員の秘書として20年以上のキャリアを持ち、幅広い知識と経験を持っている事から、現職の秘書の方々に実体験を通しての具体的なアドバイスをすることが出来るのが最大の強みです。
特に、各社エグゼクティブオフィス特有の問題点に対してのアドバイスを求められますので、時には合理的なプロジェクトの進め方などもご提案させて頂いております。
現場に負担を強いることなくサービスの質を高めるための考え方も取り入れています。
秘書が働きやすいのがよい企業、ということをご理解いただくようにしています。

Q:永田様のステップメールのアスメル有効活用法を教えてください。
A:主に、秘書講座やコンサルティングのお申し込みフォームとして活用しています。
また、定期的なメールレターを一斉配信、ブログ経由ステップメールとして在宅秘書向けミニ講座を購読いただくなど幅広く活用させていただいています。

Q:ステップメールのアスメルを導入して良かったと思える事があれば教えてください。
A:私のクライアントさんの多くが現職の役員秘書やアシスタントの方です。
メールのマナーや誤字脱字等には厳しい、いわばメールのプロの方々です。
アスメルを使うことによって、細かなミスも防げますし、自動返信機能によって返信忘れも防げます。
また、シナリオが次々に増えても定額料金なので助かります。
何かわからないことがあっても親切にサポート頂けると思うと安心感があります。

Q:読者の皆様へメッセージをお願いします
A:この度、2017年2月に長年の役員秘書経験を通して学んだエグゼクティブの仕事の進め方をまとめて、書籍「年収10倍アップの時間術」(クロスメディア・パブリッシング)を出版しました。
時間の使い方を通して毎日をさらに充実させるためのきっかけとしていただきたく、ぜひお手に取っていただけたらと思います。

※当ページへの掲載を希望される方は、こちらよりお申込みくださいませ。
ステップメールのアスメル会員様限定ですが、無料で御社サービスをPRさせて頂きます。
なお、同じ内容を弊社会員誌でも掲載致します。

タイトルとURLをコピーしました